FC2ブログ

Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2020 J3第2節】vs今治 

2020/07/04
Sat. 23:27

先ずは、昨日早朝からの豪雨にて熊本県内にて被害や影響を受けておられる皆様へお見舞いを申し上げます。
特に県南方面ですね・・・まさか球磨川が氾濫するなんてね・・・
そしてこのコロナ禍での避難生活は大変なものになるでしょうね・・・絶対近いうちに旅行やら何やら行きますし、色々買います。また美しい街並みが戻るのを心から祈ってます。

さて、そんな中で行われたJ3の第2節、vs今治です。また初物ですが結果は、

開幕2連勝キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!

でした。

昨日は何が何でも勝たねばならなかったです。
虎の子の1点を守り切ってウノゼロ勝ち。
みんなのおかげで熊本が活気づきます。

さあハイライト。
高橋くんJ初ゴールおめでとう!
来ますよオファー。それまでオレらが白岳飲みまくって復興支援です。

開幕から大活躍の石川くん、クロスも良いの上げるね~。上げる前の右足に持ち替えながら距離作る動きもすばら。
得点シーン自体は「崩した」っていうもんでもなく、相手が揃っていての中で、周りの出入りがあり、高橋くんの入りに合わせたクロスの質とタイミング、そして高橋くんの技術でゲットです。

えーと、ところで鳥栖さん、ちょっと折り入ってお話しがあるんですけど・・・

前節Jデビューを果たしたGKうっちー今節も素晴らしい貢献度。
特にフィードが素晴らしい。パスがバンバン通る。フィード力を買われていた吉田きゅんを思い出すわ。彼も左利きだったよね確か。
初のシャットアウト勝ち、おめでとう。まだまだ成長する。

FC今治、Jホームデビューおめでとうございます。
めっちゃしっかりしたチームでした。
特に好きだったのがディフェンス。パス回されても綺麗にスイッチを繰り返してきっちりマンツーにするのはちょっと感動しました。
FW林が出てきてから縦パスを引き出されて背負ってキープされ、時間作られてちょっと苦しかった。
こちとらひとつひとつしっかりと弾き返す、こっちボールになったら時間を使うの繰り返しです。
確かにシュートは少ない、後半は長い時間持たれてたんだけど、決定機つー決定機は与えなかったかな?
そもそも早い時間に先制してなかったらまた違う展開なんだろうけども。
今回は何とか勝ったけど、バックについてる人たちが強烈なだけにどんどん強くなっていくんだろうな・・・熊本も置いて行かれずについていきたいもんです追い抜かれまくってる熊本としては・・・w

さて次はホーム2連戦で活きのいい若いのを迎え撃ちます。
いよいよスタジアムへ行くことが出来ます。
ただこれは「普通の生活」があってこそ。
地震の時と同じように、県下にまた普通の生活を出来ていない人たちがたくさん出来てしまいました。
またお互い支え合いながら、一緒に復興を目指していきましょう。

ロアッソはずっと勝ってね!!(無茶ぶり

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2020 J3第1節】vs鹿児島 

2020/06/28
Sun. 14:11

開幕戦大勝利キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!

あ、どうもお久しぶりです僕です。
皆さんお元気でしたか?

例年とは全く異なる状況で迎える開幕戦、きっちりと勝利してくれました。
ではハイライト。
電光石火の先制点からの追加点で、おいおいこれから何点入るの?っていう我々が慣れない状況から、ハラハラドキドキの我々が慣れ親しんだ展開へw

にしてもゴールシーンはどれも素晴らしかったね~。
いやいや「決めるだけ」てw
サッカーに「決めるだけ」のゴールなんていうのは存在しないのです(`・ω・´)キリッ
自分らからしたらそこに走り込めもしてないだろうしね。技術と努力の証。

2失点したものの、どちらも事故的でした。
FKを与えたとかバックパスが悪かったとかあるかもしれんけど、ああいうことはなかなか起きんしね。
それ以外の決定的なところはJデビューとなるGKうっちーを中心に相手を上回ってシャットアウト。すばら。

5階級ジャンプアップでJデビューしたあいざーくんも活躍しました。幻のゴールは次叩き込んで!!
どの選手にもこうやって後ろで応援してくれてる人たちが居る。嬉しいね。

鹿児島Uの選手たちは試合後、
無人のスタンドへ礼を。
このマッチ、試合後にお互いのベンチの前に整列して礼をしてて、部活じゃよく見る光景よね、いいよねって。

鹿児島、最初は熊本のプレスにちょっと雑に蹴って苦しんだものの、徐々に慣れてくると、そこしかない場所へ精度高いパスガンガン通してくるしちょっと怖かったねえ。

熊本の選手も無人のスタンドへ向かって。
しょーとですね。
こういうところよね。

こういうところ。

無人無人と書いているけど、無人が良いわけない。
ただ、
マイナスオーラ渦巻くホームスタジアムでは誰も一緒に戦いたくないよね。

「一緒に戦う」って大事。ヤジやブーイングしたいならずっとリモートマッチしましょう!!

にしてもリモートマッチであっても色々と忙しかったw
歓声ボタン連打とか拍手ボタン連打とか激励ボタン連打とか。

ともあれ離れていてもみんなと開幕を共有出来たことが本当に良かった。
スタッフはじめ皆様お疲れさまでした。

最後に、宣伝でもしとくか!w
リモートマッチのお供にみんな買っとけ!!

それではまたいつの日かwwww

関連記事

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2019 J3第23節】vs八戸 

2019/09/16
Mon. 07:33

3連勝で2位浮上キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!


前節の大観衆でのウノゼロ勝ちから今節も先制に成功。
これはと思いきや同点に追いつかれるものの、稀代の決勝ゴーラーキタムラくんのバースデーゴールで勝ち越して無事に勝ち点3ゲット。

ではハイライト!


ハチは今季ようやくの初ゴール!良かった良かった。
あ、予言してた人が。
キタムラくんのスルーが素晴らしかった!

にしてもキタムラくん。
バースデーゴールというのを引っ張ってくるのもすごいけどまたもや決勝ゴール。
何この子・・・
あ、予言してた人が。


先制と勝ち越しゴールシーンをメインから撮ってくださってる方がいたので!

あれ?ゴール裏に破壊王いない?
パチンコ屋でバイトしてたとき、開店の時の音楽はいつも破壊王のテーマでした。

そして
素晴らしい。
熊本のゴール裏の未来も明るい。


で、勝てども勝てども一向に楽にならず。
当たり前ですねみんな強くてみんな昇格したい。

この昇格レースを制さないといけない。
残りはわずか11節。うち群馬、北九州、藤枝との対戦が全て込みである。
6ポイントマッチはもちろんのこと、引き分けさえ許されないヒリヒリとした状況だが、我らがロアッソサポは楽しむことを忘れない。

現地へ飛んだサポたちは八戸サポさんのおかげでかなり楽しんだようで。
交流会すごーい。
八戸サポさんは告知もがんばってる。
えらい。すごい。

他にもたくさん楽しんでるツイートが上がって来てた。
本当いいねえ・・・

気を付けて帰ってきなっせ!!
関連記事

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2019 J3第11節】vsC大阪U23 

2019/06/10
Mon. 12:11

6連勝キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!


天皇杯の公式戦を合わせると公式戦実に8連勝。
令和の世になって負けなしです。



元号交代ブースト!!(激レア

さてさて。
ご無沙汰しております。
なかなかスタジアムに行けない日々ですが、私なりに生きておりますw

今までのロアッソ、リーグ戦の連勝は「5」が最高でした。
そして前節、超ミラクルスーパーグレート苦手の北九州を撃破、しかも散々やられてきたアウェイの地での初勝利を手にしたロアッソ、その勢いそのままに連勝を「6」へと伸ばす快挙達成。扉は開かれました。コナンのCM明けのように。

北九州ミクスタでのアウェイジャック最高でした。確実にサポートで勝たせた。
ああいうジャック的なのって本城だったり長崎だったりでもあるけど、なかなか結果がついてこなくてね。
でも今回それの扉も開きました。

昨日の試合なんてね、2失点とも去年のそれを思い出して
「ああ、またか・・・」と誰しもが思った矢先、、、
そんなの知らない子達が躍動してあれよあれよと3得点、逆転しちまいましたよ。



しかしながら、まだまだやらなきゃいけないことがある。
呪縛の扉を開いたロアッソは、次はJ2昇格の扉を開かなきゃいけない。

きっとできる、きっとできる。

ではハイライト!!上がるの早い!!!助かる!!!!



監督以下スタッフ陣が盛大に喜ぶ姿もウルウルきちゃますねえ。






尊い・・・

こういう笑顔やカモンロッソが見れたら誰がいいとか悪いとかそんなんどうでもいいじゃない。

え?真裏で日本代表戦あってたの!?知らなかったわ~
多分熊本じゃ視聴率0%だったと思いますよ!
関連記事

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2019 J3第1節】vs長野 

2019/03/11
Mon. 12:17

いよいよ始まりました。
初のJ3です。楽しみ半分恐さ半分で思いっきり緊張してキックオフを迎えました。

IMG_20190310_120635.jpg

ではハイライト~



J3の船出はドロー発進。
当然勝ちたかったけど悪くないスタートと見て。

原一樹と三島。
後半先制されてしまい、恐らく予定より早く投入された三島はエアバトルをことごとく制し、原はDFラインとのバトルを幾度となく繰り返しても全くボールが出て来なかったんだけど、少ないチャンスで結局2得点というチームを危ないところから救う活躍。
数的有利に立ってからセットプレーで叩き込まれるというひじょーーーーーーに嫌な展開を払拭してくれました。

原一樹のPKゲットに至っては、厳しいシチュエーションながら相手DFとの駆け引きを制して先にボールを触るというミラクルなやつ。
100人が100人PKを取る完璧なモノで鳥肌が立ちましたね・・・。


翌日紙面には原三原の素晴らしい写真が踊りました。



熊日さんオマケでこんなのもツイッター上に載せてくれるというサービスっぷり。


すっげーかっこいい写真!!



確かにJ3には落ちました。
けれど応援している人たちは、変わらず応援をしていました。

車を停めて、スタジアムまで歩く道、先着のサポーターさん達の車はシールやマグネットが貼られていたり、フラッグが車内に掲げられていたり、ロアッソくんのぬいぐるみに占拠されていたりw

スタグルは多くの人たちで賑わっていて、レアキャラ扱いを受けながらもサポーターさんの温かさに触れました。

スタジアム、前の列で応援していたサッカー部であろう中学生たちは、J3に落ちたロアッソをバカにするような発言は一切せずテンション高く純粋にロアッソを、熊本を応援していました。

続いていくことが全てかと思うわけで。

IMG_20190310_130236.jpg

こんな綺麗な緑の芝の上で、抜群に映える赤の円陣を絶やしてはいけませぬ。
(もう円陣解かれてるじゃねーかというツッコミは無しで)


関連記事

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2020-07