Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

開幕戦のスーパーゴールについて 

2014/03/03
Mon. 23:24

まさかの連日更新。

今季のファーストゴール、開幕戦での奨典のスーパーミドル。
当然の如くスカパー!のベストゴールにノミネートされております。

距離のあるFKの場面、やぶちんと雄登がボールの位置に立っており、雄登がポコンと横に流してスタートした訳ですが、その瞬間の画像がコチラ。


ご覧になったら分かる様にやぶちんはまだ味方へ指示中です。
ということで今回の検証ポイントはツイッターでも話題になりました、
「やぶちんはこのサインプレーに参加していたのか」

やぶちんというと、
・主に若手を中心にナメてる組が存在している
・赤ちゃんが最近産まれたので気合入っている(たぶん
・ファビオ曰く、ブラジル人「には」優しい



ということから果たして新加入の雄登、そして日本人しかいないこのピッチ上で心を開いていたというとかなり厳しいのではというところにたどり着きます。
雄登に「こういくぞ」て言ってたのに蹴りやがった、なんて心踊ります。
新人なのにもう組員?みたいな。

そしてまさか硬派なやぶちんがボール隠して「もうちょい横、横」なんてジェスチャーするでしょうか。
壁から離れたなんとか組筆頭であろうハヤトを呼ぶあたりも引っかかる要因ではあります。

参考の為にゴールシーン動画を見てみましょう。



何このカメラワークw
まあいいや。

この動画の7秒時点でやぶちん後ろチラ見。
写真 2014-03-03 22 07 31

更に3秒後チラ見。
写真 2014-03-03 22 07 43

その2秒後、雄登確認。
写真 2014-03-03 22 07 52

そして雄登が指示を始めると同時にやぶちんが前へ移動して指示を始めます。
その後インプレー。

後ろからの動画を見てみましょう。



んーーーー
2回のチラ見、前に行ってコースを空ける&隠す、これだけ見ると参加しているように思えますね・・・
今思うと何かぎこちないしw


結論からいうと参加してたんでしょうけど、ああいうときって誰がどのタイミングで決めて広めるんでしょうね。
ハヤト達も分かってた雰囲気でしたし。
1発目からサインプレーなんて今季は色々と見せてくれそうですね!
楽しみです。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

失点の割合 

2013/08/02
Fri. 08:47

失点の多い今季。
完封した試合は僅かに4しかない。
失点数は既に2011年に並んでおり、すぐにでも去年を超えそうな勢い・・・

その失点数、例年に比べて大きな違いがある。
セットプレイの失点が今年は本当に少ないのだ。

年別の割合を( ´∀`)ノ⌒[表]ポーイ
失点 セットプレイ
2008 72 18 25.0%
2009 82 27 32.9%
2010 42 14 33.3%
2011 44 15 34.1%
2012 48 14 29.2%
2013 44 6 13.6%

見てわかるように、例年失点の約3割はセットプレイからだったのに対し、今年は13.6%しかない。
今年の失点の内訳は、フットボールラボさんに載ってたのでそれを。

リーグサマリー:チームランキング | Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~


グラフにするとこう。

失点割合1307

セットプレイが弱い弱いと思ってたら今季は集中出来ているようだ。
中身はPK1回、FK直接が2回あるから競り合うCK等はホントかなり守れてる。

・・・だけどね、他がね、多いんだよね・・・
・・・だからね、割合がね、少ないんだよね・・・
クロスからは守れてる印象なんだけど、なんつってもスルーパスから、ショートパスから、ロングパスからで合計21失点。この計はワーストレベル。何かかみ合ってない印象。
こんなに崩されてたっけ?なんて思ってしまう。

仮に、仮にだけど、このセットプレイが今まで通り3割であれば、今の失点は20だよ・・
そう考えたら例年の2倍で崩されてるていうよく分からない例えですが。

山形戦のように堪え切れず失点というのも多い。相手の攻撃を終わらせられなくなってるのが何とも・・
押し込まれ失点は何か力の差を感じてしまう。

ここ3試合、池谷代行になって平均失点は1を下回ってる。
あと2試合程これが続けばカタチ&自信になってくると思う。
セットプレイで失点しない集中力に加えて、流れの中でもシャットアウト出来てくるようになれば、と切に。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

セットプレイについて2011#1 

2011/09/15
Thu. 12:59

昨日鳥栖さん6得点てすげえ・・・
うらやましかー


なかなか得点力の上がってこない熊本、
一因としてセットプレイでの得点力の低さがあると思います。

先日の岐阜戦、今季最多の12本というCKを取りながら決めきれず。
毎試合とは言わないけど、3試合に1点ペース、セットプレイからいけたら相当楽になるのになーなんて。

さてそのCKでの攻防を表にしますた。
今季これまでの数字から( ´∀`)ノ⌒[表]ポーイ
2011 (平均)  他 (平均)
CK数 110 4.6 126 5.3
得失点 2 0.08 5 0.21
決定率 1.8% - 4.0% -


んでもって去年のも参考に( ´∀`)ノ⌒[表]ポイー
2010  自 (平均)  他 (平均)
CK数 152 4.2 152 4.2
得点or失点 4 0.11 4 0.11
決定率 2.6% - 2.6% -

今年初めにCKについて年々進化してるって書きました。
→ http://takanadata.blog99.fc2.com/blog-category-11.html

けれど今年は結構やられてる。
与える本数、失点数共々かなり厳しい数字。

逆に取る方はいい数字なんですが、実際の得点は相当な低さ。
背の高いのが揃ってるんだからって思うけど関係ないのかなぁ。

これはCKに限ってですが、失点は約50%がセットプレイという・・・・
得点は僅か約20%、うーむ何この苦手具合。

得点はね、急に改善とか難しいかもしれないんだよね、
でもさあ守備のほう、先に触られるケースが余りにも多い!
セットプレイが毎年下手なのは解ってるけど、今年の失点率は余りにもひどすぎる。
もうちょっと工夫というかどうにか出来ないもんだろうか・・

兎に角、鳥取戦は完封!そして勝利!
完封もう絶対よマジで。
またセットプレイから獲られたらキレそうだなw

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

CKでの失点について 

2011/04/27
Wed. 23:20

今季初失点はCKからダイレクト。
確かに悪いイメージがつきまとうように思えるCK。

だけど下の表みてもらうと解るように徐々に進化の一途を辿ってる。
試合数 CK失点 被CK本数 被決定率 被CK本数
平均
2008 42 7 214 3.27% 5.10
2009 51 11 248 4.44% 4.86
2010 38 4 152 2.63% 4.00
2011 2 1 13 7.69% 6.50


昨年は失点数も与えた本数も激減。
失点数に関しては雄太の力によるところが大きい気がする。
ボールの弾道を読む力と自分が頂点でハイボールを掴むという能力に長けてるよね。

そういった意味から、岐阜戦の失点は、自分でも言っているように少なからず雄太のミス。
珍しいなぁ。
ただ岐阜戦は与えた本数が多すぎる。
あれだけ多けりゃそりゃ1本くらいミスも出るかも。

でもまぁ打たれたシュートが6本、うち失点のシュートとクロスバー直撃FK以外、相手はほとんどノーチャンスだった。
後半のプレイゾーンは押し込まれていたけど、セットプレイ以外からの失点は全く心配無かったくらいやれてたね。
ただ選手も言ってるように奪った後、ただ蹴りして奪われ返されてたらそりゃラインも上げれず後手後手になるわな。

セットプレイからも失点は失点なので、少しでもリスクから遠ざけていかなきゃね。
スローイン→ダイレクトヘッドで得点出来るチームもあるみたいだし、昨年スローインから結構やられてるし。
少しでも長い時間プレイゾーンを向こうでやっていきたい。


さて高木体制になって先制すればまだ負けがなし状態。
これで16試合連続。

また頼むよ。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

苦手なセットプレイ 

2010/11/19
Fri. 12:42

あーもう金曜か。
明日試合じゃん、早いー。



さてさて、先日の富山戦、
悪いながらも1失点に抑え、流れの中から追いついてのドロー。

でもセットプレイから取れなかったのは痛かった。

良いボールはいってるぽかった。
ボビやファビオなど上背ある選手も居るんだけどなかなか・・・

うーん、今季はなかなか入らない。PKも取れない。
セットプレイでの得点率、調べてみたらやはり、かなり悪かった。

( ・ω・)つ【表】

得点 SP得点 うちPK CK本数 CK得点 失点 SP失点 うちPK CK本数 CK失点
32 9 0 141 3 36 14 4 140 4



セットプレイからの得点率は、 9/32 = 28.1%
同じく
セットプレイからの失点率は、14/36 = 38.9%

うーん、CKの本数は取れているんだけどねえ、、、先日鳥栖戦でFKから押し込んだの、あんなん久々。

失点に関してはこんなもんか。
PK多いけど、それ引いたら守れてるんだけど、
対岡山に関しては通算失点5点中、実に3点がセットプレイからやられてる。

ちなみに今季、セットプレイで決めた試合は全て勝ってるので効果的な1点であることは間違いない。

セットプレイが肝になる、そんな試合になりそうである。


まあセットプレイから先制して盤石でしょw












[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。