Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2017 J2第2節】vs岡山 

2017/03/07
Tue. 10:59

■ 得点経過:
47' 失点
92' 小谷 祐喜(1)

■ 勝敗および順位:
1勝1分0敗 勝点4 得点3 失点2 得失点+1 取得率.667 4位↓

■ 対戦相手通算:
岡山:4勝8分5敗 勝点20 得点15 失点22 取得率.392

----------------------------------------------------------------------

起死回生とは正に。
ボッコボコにされながら何とか報いた一矢が勝ち点をもたらしました!!!!

最後勝ったのいつだっけ?という苦手・岡山。
ここ最近の岡山の充実ぶりは素晴らしいです。
の割りにドロー決着が多いので、苦手なのか得意なのか良くわかんないんですが今節も。
これで9回目のドロー。18回戦って9回てすごいね。

クラさんの23番を背負う小谷、81分に相手陣内深くで相手から引っ掛けて奪い、GKと1vs1というシーンを作りました。
田岡監督よろしく「なぜ小谷がそこにいるんだぁ!?」と思った刹那のシュートは股を閉じられビッグセーブに合うと相当悔しそうなジェスチャー。
ロアッソこの試合で初めてようやく掴んだ大きなチャンスでしたが、岡山のここにきてこんな事故的なもんは許さんとばかりの気合いに正直万事休すか、、、と思いました・・・

が、ATに突入して左サイドに出されたボール、片山から高々とPA目掛けて蹴られたボール、巻に引っ張られているDF、再度小谷vsGK、先に小谷が触れてネットを揺らす・・・今度は小谷の勝利、値千金の同点弾。よくやりました。持ってる。

そしてホイッスル。
勝ち点1を持ち帰ることとなりました。

正直サッカーとしては攻守に渡って不満だらけです。開幕戦もだけど。


ホントこれ。
だけどポイントは獲れている。これがいい方向に向けば!!ていうか向かせて監督!!

次は好調・山形をホームに迎えての1戦。
内容も欲しいところです。いや結果でいいかな・・・勝てば楽しいし・・・
何にせよサポは応援あるのみです!!!
昨年の序盤の再現と行きましょう。そして今年はそのまま。



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2017 J2第1節】vs讃岐 

2017/02/28
Tue. 12:29

■ 得点経過:
22' 安 柄俊(1)
57' 安 柄俊(2)
70' 失点

■ 勝敗および順位:
1勝0分0敗 勝点3 得点2 失点1 得失点+1 取得率1.000 3位

■ 対戦相手通算:
讃岐:4勝2分1敗 勝点14 得点11 失点4 取得率.667

----------------------------------------------------------------------

開幕戦勝利キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!

いやーー素晴らしい勝利で勝ち点3ゲット。J1昇格へ向けて1歩進みました。

ビョンジュン、ドッピエッタで鮮烈な熊本デビュー。
1点目、巧の巧いフィードを晃平がピタリと足下に納めてクロス→クリアされCKゲットからの。

一連の流れ良かったです。

そして2点目は素晴らしいつなぎから、しんたろうが中央左を抜け出して柔らかいスルーパス。
右足で流し込んでゲット。

これも素晴らしい流れ。

2点目、ゴール裏冥利に尽きるわコレ。

これー!叫びたくもなるわ・・・

まあ得点は何であれこうなりますけどね・・・↓


えがおスタこけら落としに相応しいゴール、勝利でした。
えがおさんありがとう!!


開幕戦行けなくて悔しいのでこの辺でw
ホントはスタグルがどうだの飛龍革命がどうだのなりきりロアッソくん集団がどうだの肌に触れて書きたかったんですがね・・・
フジイの唐揚げ食いてえ・・・

では最後に、、、




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2017NYC第3節】vs北九州 

2017/02/13
Mon. 12:16

■ 得点経過:
40' 失点
48' 失点
86' 失点

■ 勝敗および順位:
0勝1分2負 勝点1 得点1 失点5 得失点-4 取得率.111 4位↓

---------------------------------------------------------------------

まさかなのかはたまた想定内なのか、北九州に完敗の末、2017NYC鹿児島ラウンドは勝ち点1で最下位に沈んで熊本の全日程を終えました。

良かったら「今季は期待だね!」
反して悪かったら「所詮プレシーズンマッチだし」的考えを持ち出しましょうココは。

えーと、、、大丈夫でしょ!!(根拠なし


さて(180度転回)
新チャントが色々出来てます。
注目はコレ。

熊本出身のブルーエンカウントの曲に乗せて!
こんな長い歌詞は久々じゃない?覚えたら楽しいよね。

そして。

関東のイベントしゅごい・・・!!

開幕まであと2週間!!
マラソンまであと1週間!!ファー

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2017NYC第2節】vs鹿児島 

2017/02/09
Thu. 12:55

■ 得点経過:
56' 失点

■ 勝敗および順位:
0勝1分1負 勝点1 得点1 失点2 得失点-1 取得率.167 3位タイ↓

---------------------------------------------------------------------

J3鹿児島に弱々しく敗戦。
これで優勝はほぼ無くなりました。

初めての対戦で楽しみにしていたんですが、向こうの監督が良く知ってるいつもキレる人だったんで何ていうか新鮮味もなく。

にしても鹿児島強かったです。
五領や孝輔が躍動してて嬉しさ反面なんとやら。
J3もレベル高いんだろうねえ・・・落ちたらなかなか戻って来れないよねと思いました。

んーー、
今年のDF陣は充実してると思いきや、CBスタメンはなんと光永・米原と本職じゃないコンビ。
なんすかそれ・・・スクランブルかよ・・・・

前向きに行こう、前向きに。

「何故か晴れてたらしい!」

これは意外な展開。
いや晴れたらいかんのか?いや雨が降る要素満載なのに晴れなのがいかんのかな?
ともあれ、絶対雨だろうと思ったら晴れの場合はヤバイっていうことですね。

えー、以上です。
次は北九州です。シーズン前に呪縛を解きましょう。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【2017NYC第1節】vs磐田 

2017/02/06
Mon. 14:53

■ 得点経過:
37' 失点
79' 嶋田 慎太郎(1)

■ 勝敗および順位:
0勝1分0負 勝点1 得点1 失点1 得失点0 取得率.333 1位タイ

---------------------------------------------------------------------

2017シーズンは、J1相手にドロー発進です。
今年から「DAZN」の冠が付いたニューイヤーカップ、熊本は鹿児島ラウンド。
とある神のせいで大雨だったということで今年も神の力は健在。いやはやまた悩まされそうです(サポが

相手は磐田。お久しぶりです。和樹はベンチ外で残念。
日本の至宝・俊輔様が電撃加入したということで、実況の偏りはありましたが内容はほぼ互角。
失点は大きな展開から。対応がまずかったけど、相手FWも強いし。けどここだけ。その他で助かったという場面も無く。
こちとら崩しきっての同点弾は慎太郎。ニアにズドンと打ち込みました。

秀亮→三鬼→恵太つぶれて→慎太郎。
その前に、三鬼から同じようなクロスにニアで恵太というのもあって寄せられたけど、次はファーでゲット。

林くんや秀亮くんなどJリーグ経験の浅い選手が、J1選手と同等にやれたという自信と経験を手にすることが出来たので良しとしましょう。良い動きでした。タッチも素晴らしかった。

村上・上里の本職ボランチコンビも絶品でしたなあ・・・これはなんかバクスタとかでじっくり座って見る玄人的なサポ(存在は不明)がじゅるじゅるヨダレ垂らして見れるレベル。

3戦するNYC、いきなりJ1との対戦でしたが全体的にいい感じでした。
残りが苦手北九州が含まれるもののJ3との対戦。磐田は勝ち2つ揃えてくるだろうからここは追随したいところですな。
得失点勝負にしたい。そして優勝してDAZNマネーを!!!!!


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-03