FC2ブログ

Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【'12 J2 戦1節】vs福岡 

2012/03/04
Sun. 21:33

3/4 アウェイ/7,379人

■ 結果:
熊本 1 - 2 福岡

■ 得点経過:
21' 失点
25' 失点
56' 武富 孝介(1)

■ 勝敗および順位:
0勝0分1敗 勝点0 得点1 失点2 得失点-1 取得率.000 15位

■ 対戦相手通算:
福岡:2勝2分5敗 勝点9 得点14 失点20 取得率.296

----------------------------------------------------------------------

いよいよ2012年のJ2が開幕。
今年はレベスタからスタート。
自分は所用につき、開幕戦初の欠席という・・・ちょっと残念な開幕。


自分が家にたどり着いたのは前半も終わり方、2点ビハインドの状態。
短いパスを無理矢理つなげている感のある戦い方だった。

後半スタートしてロングボールを意図的に蹴りはじめたのかな、ある程度バイタルエリアを活用出来るようになると、56分に右からの展開、主税がニアに流れてDFを引きつけたところに中央に走りこんだ武富が流し込んで1点ゲット。
武富がチームの今季初得点を挙げる。

そこから勢いついて長短のパスを織り交ぜるも迷う部分があるのかアタッキングサードまで行く前にミスで奪われること多し。
時間掛けておきながら中盤付近で取られてしまうというちょっと危険な失い方なのでこの辺修正していかないとね。

昨年には余り無かった楔のパスが目立った。
主税や養父、武富などが貰いにいって、返してサイドに展開して、など。
前半はある程度試合慣れしていなかった部分が出たのかもしれなく、これから後半、そしてどんどん成熟してくれば良い崩しが出来ていくのかなと感じる。

見てて強く思ったのが基本蹴っていくサッカーを目指さない以上、ショートパスの精度とワンタッチ目は絶対である。
昨年FC東京とホームでやった時、F東が保持してる時、前線の動きが少なく運べない中でも、ウチのプレスをことごとく掻い潜っていたのを思い出す。
あれを繰り返してやっていけると綻びを待つことも出来るし、相手のスタミナや精神的ダメージもジワジワと与える事が出来るのではと。
それが出来る選手達が揃っていると信じている。

他にはスローイン、去年までは「伝統的に」貰いにいく選手は少なかったが今年は動きながら貰うシーンも見られた。
これは地味に良いと思っている。リスタートは速く、そして大事にしていかないとね。

2失点に関してはちょっと残念。雄太触れていたのにな~~雨影響あったよねー・・・・
それにしてもユタカったら容赦ないね(笑)
CKからヘッドに股抜きインサイド、バー直撃のFKとまぁ・・・・・今年はレギュラーで輝いてくれるだろ。



あーあーあ、スタにいってないから冷静に解説者になっちゃってたわ(笑)
ダメだこんなんあはは。
次は日曜、ホーム開幕は勝利で飾りたいっすね~~。
私も何人か試合に誘いたいと思います。
今日のレベスタの人数は超えたい!

そしてブログもペース上げていかんとねあっはっは。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2012-03