Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

特別な2016シーズンが終わりました。 

2016/12/08
Thu. 21:03

長い長い2016シーズンが終わりました。
無事に「J2残留」の勲章を引っさげ、2017シーズンへ向かう事が出来る事をサポーターとして誇りに思います。

さて、
会社勤めをしていますと、年末の挨拶が行われる時期でもあります。
県内外のお客様と話す機会が増えますが、やはり話題の中心は熊本地震のこと。
なので、都度改めて思い出しているのです、当時の状況を。
今まで考えないようにしていた訳ではありませんが、きっちりと思い返してみると、まるで遠い昔のようですが心身にはきっちりと刻まれています。

そう、自然と涙が出てくるんです。
何故かと聞かれても一言では表せませんが、「分かるよね?」と問うと「分かる。」と言ってくれる人は沢山居ると勝手に思います。
お客様の前でそういう状態になるので困ることはあるんですが。

あの時、「ロアッソはどうなるんだろう?」そんな思いが少なからず占めてました。
皆、とりあえず目の前の事に必死だったと思いますが、併せてずっとロアッソが気になってたと思います。
巻を中心とした選手達の活動などを見ては感心していました。
県外からのクラブ、選手、サポーターの支援に感動させられました。
リーグに復帰してからもその頑張る姿を見、数々の県外ホームを経験し、うまスタが徐々に開放されていく様子はまるで熊本が復興への階段を一歩ずつ上がるかのようでした。そして、最終的にそのうまスタでJ2残留という結果を残してくれて非常に、、、なんて書けばいいのか分かりませんが、素晴らしいなと思いました。

サカくまさんのエントリーにあったように、一時はJリーグ脱会案もあったとのこと。
脱会、、、チーム消滅、、、今思えば恐ろしい事態です。

ひとつひとつ階段を上り、少しずつ少しずつ解放され、そして落ち着いて考えられるようになって、改めて思いました。
生きてるって素晴らしいな、と。
ロアッソもちゃんと生きてる。
本当に良かったです。だからサポーターの皆さんともつながっていられるし、これからもどんどんつながっていける。

激動のシーズンも終わり、選手の動向にやきもきする毎日になりました。
安心してやきもきする毎日です。
つい本日、エースの移籍が発表されました。
今年もサポーターの醍醐味を味わうことが出来て幸せです。
来年はそのエースの居るクラブと戦います。楽しみでしょうがありません。
来年もサポーターの醍醐味を味わうことが出来て幸せだと思います。

本当にみんな頑張りました。
色々なところでみんな頑張りました。
これを見ているあなたも頑張りました!
自分で自分を褒めましょう!

で、来年も頑張りましょう!w

さて、今年のクリスマスプレゼントは何かな~~~?(東区県庁の方を見ながら)

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2016-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。