Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012総括#3~選手シュート数とゴール数~ 

2012/11/27
Tue. 22:21

KKウイングはネーミングライツによって「うまかな・よかなスタジアム」になるとか。

通称「馬スタ」ですね、わかります。

J1、残り1試合、優勝は決定して残留争いは最終節まで大混乱。
来年の相手は果たして…


さてさて、総括、今回は選手のシュートとゴールの記録を。
まずは表から(。・ω・)σ ⌒[表]ピーン
氏名 ポジ 時間 シュート数 平均 ゴール数 平均 決定率
14 武富 孝介 MF 3,091 74 2.15 14 0.41 18.9%
17 齊藤 和樹 FW 2,044 35 1.54 4 0.18 11.4%
13 大迫 希 MF 1,074 17 1.42 3 0.17 17.6%
39 北嶋 秀朗 FW 535 9 1.51 3 0.50 33.3%
7 片山 奨典 DF 3,413 45 1.19 2 0.05 4.4%
3 高橋 祐太郎 DF 1,056 15 1.28 2 0.17 13.3%
5 矢野 大輔 DF 2,266 10 0.40 2 0.08 20.0%
19 五領 淳樹 MF 1,134 10 0.79 2 0.16 20.0%
10 養父 雄仁 MF 3,414 78 2.06 1 0.03 1.3%
38 藏川 洋平 DF 2,904 18 0.56 1 0.03 5.6%
4 廣井 友信 DF 3,130 17 0.49 1 0.03 5.9%
15 市村 篤司 DF 1,450 16 0.99 1 0.06 6.3%
11 藤本 主税 MF 1,417 16 1.02 1 0.06 6.3%
22 吉井 孝輔 MF 2,431 10 0.37 1 0.04 10.0%
9 崔 根植 FW 897 8 0.80 1 0.10 12.5%
23 根占 真伍 MF 608 8 1.18 1 0.15 12.5%
8 原田 拓 MF 2,526 28 1.00 0 0.00 -
25 西森 正明 MF 827 7 0.76 0 0.00 -
6 福王 忠世 DF 758 6 0.71 0 0.00 -
20 白谷 建人 FW 384 6 1.41 0 0.00 -
30 仲間 隼斗 MF 190 6 2.84 0 0.00 -
27 ファビオ MF 211 5 2.13 0 0.00 -
24 筑城 和人 DF 1,689 1 0.05 0 0.00 -
26 田中 俊一 MF 187 1 0.48 0 0.00 -
18 南 雄太 GK 3,432 0 0.00 0 0.00 -
1 岩丸 史也 GK 348 0 0.00 0 0.00 -
31 山崎 侑輝 MF 41 0 0.00 0 0.00 -
16 甲斐 敬介 MF 0 0 0.00 0 0.00 -
21 畑 実 GK 0 0 0.00 0 0.00 -
28 田島 翔 MF 0 0 0.00 0 0.00 -
29 田中 達也 FW 0 0 0.00 0 0.00 -
32 森川 泰臣 DF 0 0 0.00 0 0.00 -
41,457 446 0.97 40 0.09 9.0%

既知のように武富が大ブレイク。
決定率も文句無し。
サイド気味に使われる時もありながらこの得点数は立派。
一番獲った選手が久々の2桁得点でした。

2位はサイカズ。同じくブレイク。
4点、シュート数もFWにしては物足りないながらも守備やキープで貢献。
前を向く意識も出てきており裏に抜けるタイミングは素晴らしいものをもってる。
ワントラップ目が安定してくれば来年はかなり獲れるかと。

大迫くん、短い時間ながら精度の高さで3点はさすが。
前目のライバルが多いのでなかなか点を獲る事が難しいねえ。

キタジ、さすがと言いたくなるねえ。
獲れてないとか散々言われててこの出場時間でキッチリ3点。
決定率も素晴らしい。

後はもう少ない得点ばかりなんでアレですが、やぶちんのシュート数には目を見張りますわ。
チーム2位の平均2.06本。MFとしては立派過ぎる数字。
藏さんとは随分違う本数ですけど点数は一緒w

大輔は素晴らしいねヘッドの精度。
廣井も獲れそうなんだけどなあ。

タクちゃんは0点に終わりましたけど天皇杯に期待☆
ハヤトと主税もなんか天皇杯でやってくれそうな予感(´∀`)b


今年も選手達が積み上げた40という得点に酔いしれました。
ひとつひとつを振り返るのは、、楽しいですね。


最後に、キタジのアンチ・ドロップアウトがリリースされたので。

集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva | アンチ・ドロップアウト | 北嶋秀朗
高校サッカーの星、地元柏レイソルへ
2012年8月2日、熊本。前日まで居座っていた台風の影響が残り、練習場では時折、突風が吹き荒れて、わさわさと木々を揺らしていた。
http://sportiva.shueisha.co.jp/sp_contents/dropout/3rd/vol04/01.php

いやあ、、熊本に居てくれることが幸せというか・・・
見れる時間を大切にしたいものです。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/375-5ddbec8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。