Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

【'12天皇杯4回戦】vs名古屋 

2012/12/17
Mon. 22:30

■ 結果:
熊本 2 - 5 名古屋

■ 得点経過:
15' 失点
23' 齊藤 和樹(2)
43' 失点
45' 齊藤 和樹(3)
65' 失点
79' 失点
85' 失点

■ 天皇杯通算('08年~):
3(0)勝7(2)敗 得点14 失点18

----------------------------------------------------------------------

意気揚々と乗り込んだ名古屋、終わってみれば完敗でした、と。

序盤からびびって縦パスを入れれない、大きなボールを蹴れない印象。
こちらのミスというかプレッシャー負けというか、幾度と無くショートカウンターを喰らい、それで失点しなかったのはラッキー他無い。
前半の2失点とも闘莉王の強さに手を焼いた結果。
見てるこっちがびびったんだからやってる本人たちは半端無かったろう。

それでもカズキのスーパーなゴールを含め2度追いついたこと、そして闘莉王をはじめ数枚の警告を与えたことは後半に向けてかなりのアドバンテージに感じた。
闘莉王への対応に徐々に慣れていくしかない、そして願わくば闘莉王を主として退場者でも誘発出来れば、というところだった。

後半早い段階で迎えた決定機、調子の良いカズキが右から叩いたグラウンダーのクロス、ここでリード出来なかったことは結果的に相当痛かった。
リードして初めて最大限の威力を発揮する高木サッカー、最後、それが見たかったです。

3度目のリードを許し、直後玉田投入され闘莉王がバックラインに下がるともうついていけなくなり...
あとはなすがままの2失点、と。

何ていうか、善戦はしたかもしれない。
こんな時期までサッカー見ることが出来てていうのもある。
けれど、昇格1年目でドローでも嬉しいってそんなとこじゃないから正直この3失点は堪えた。
名古屋、確かに強いって印象だけどJ1じゃ仙台より順位は下。
圧倒されて終わって何か仙台にも申し訳ないというか。
もっとガツガツやりたかったっす。
リードする、三度追いつける、そんな後押しが出来なかったサポーターの力不足でもあるけども。

ただいい経験になりました。
選手もクラブもサポーターも。

既に残留宣言(笑)をしている主税達と共に来季も戦ってゆこう。

名古屋戦&今季全日程終了 - 主税日記 - 藤本主税公式ブログ
昨日の名古屋戦に敗れ、今季の全日程が終了した。 まずは更新がなかなか出来なかったことについて、チームからの発表にもあった通り怪我の理由がある。 12月1日に大学生と練習試合があり、その時に後ろから ...




1216b.jpg

1216a.jpg

1216d.jpg

それはそうと、みんなで行く弾丸ツアーはやっぱり楽しかったッス!
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/379-3551a2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。