Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

歴代背番号'05~'13 

2013/01/19
Sat. 09:34

新体制発表に伴い背番号も変更。
今季は変化はそこまでない。

今年もタダヨは6番。
イチが抜けてこれで唯一、発足時からの背番号を守っている。

歴代背番号を( ´∀`)ノ⌒[表]ポーイ
2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 使用
回数
使用
人数
九州リーグ JFL JFL J2 J2 J2 J2 J2 J2
1 太 洋一 吉田 智志 木下 正貴 岩丸 史也 畑 実 9 5
2 朝比奈 伸 佐藤 祐介 網田 慎 チョ・ソンジン   黒木 晃平 8 5
3 河端 和哉     高橋 祐太朗 7 2
4 鈴木 祐輔 山下 訓広 廣井 友信 ジェフェルソン 9 4
5 山口 武士 加藤 健太 エジミウソン 矢野 大輔 9 4
6 福王 忠世 9 1
7 森 一紘 鈴木 勝大 松岡 康暢 片山 奨典 9 4
8 鎌田 安啓 喜名 哲裕 原田 拓 9 3
9 高部 聖 北川 佳男 中山 悟志 岡村 和哉 長沢 駿 崔 根植 ファビオ 9 7
10 嘉悦 秀明 森 一紘 斉藤 紀由 木島 良輔 松橋 章太 養父 雄仁 9 6
11 首藤 啓祐 高橋 泰 宇留野 純 藤本 主税 9 4
13 町田 多聞 大迫 希 9 2
14 松下 邦昭 米山 大輔 河野 健一 井畑 翔太郎 武富 孝介 ドゥグラス 9 6
15 市村 篤司 森川 泰臣 9 2
16 内林 広高 矢野 大輔 甲斐 敬介 9 3
17 鈴木 勝大 熊谷 雅彦 山内 祐一 斎藤 和樹 9 4
18 高木 建太 大瀧 直也 中山 悟志 石井 俊也 南 雄太 9 5
19 濱田 照夫 上村 健一 吉川ウイリアム 堤 俊輔 加藤 健太 五領 淳樹 9 6
20 関 光博 チョ・ソンジン 笹垣 拓也 岡村 和哉 白谷 建人 9 5
21 福邑 健仁 飯倉 大樹 小林 弘記 稲田 康志 木下 正貴 畑 実 佐藤 慎之介 9 7
22 大瀬良 直人 森川 拓巳 吉井 孝輔 9 3
23 河野 健一 有村 光史 西 弘則 根占 真伍 藏川 洋平 9 5
24 遠藤 真仁 車 智鎬 筑城 和人 9 3
25 加藤 竜二 鈴木 真司 西森 正明 パブロ 9 4
26 熊谷 雅彦 森川 拓巳 山本 翔平 平木 良樹 田中 俊一 山崎 侑輝 9 6
27 奈良 安剛 福嶋 洋 宮崎 大志郎 ファビオ   8 4
28 森戸 壮介 宮崎 大志郎 吉井 孝輔 佐藤 祐介 藤田 俊哉 菅沼 駿哉 田島 翔   8 7
29 福嶋 洋 佐藤 祐介 小林 陽介 原田 拓 ターレス 片山 朗 田中 達也   8 7
30 米山 大輔 矢野 大輔 山内 祐一   渡辺 匠 仲間 隼斗 8 5
31   斉藤 紀由 西森 正明 太 洋一 稲田 康志 三浦 天悟 山崎 侑輝   7 6
32   松岡 康暢 松岡 卓 木島 良輔   カレン・ロバート イヴァン/
ソン・イニョン
    5 5
33   吉井 孝輔 小森田 友明 片山 奨典 前山 拓也     6 4
34     太田 浩二 クオン・ソックン     田中 達也     3 3
35       オ・ミンソ           1 1
36   加藤 竜二   パク・サンテ           2 2
38     加藤 竜二         藏川 洋平   2 2
39               北嶋 秀朗 2 1
41       稲田 康志 木下 正貴         2 2
29 33 34 36 31 31 32 31 27 284 155


燦然と輝く6番、使用回数9、使用人数は当然1。
これからも輝き続けてくれると信じてる。

今年も9番は変更。
使用人数は21、28、29番と並んで7回。
うーむ、ここが固定してくればって思うけど、一番変わりやすいところでもあるんかねえ。
背負うのはファビオ、昨シーズンをほぼ棒に振ってるだけに気持ちも入っていると思う。
来年もこの番号で迎えられるよう頑張ってほしいところ。

10番、やぶちんは満を持して2シーズン目。
今まで9番と並んで移り変わりの激しいナンバーだったけど、現10番は確実に最長になると思われる。
今年も期待。

イチの15番は泰臣が。
イチが背負った8シーズンを超える人物にはもって来い。
いい人選。

くらさんが柏時代の23を背負うことに。
気分一新、後ろからのバックアップと共に今年は2ゴール以上期待。

希、気づけばもう5シーズン目。
13はもう希のナンバーという印象。
もっともっと印象つけよう。

雄太ももう4シーズン目か。
また今年も18の背中を見て応援出来ることの安心感、良かったです。

キタジは当然39を。
キタジナンバーは今年も沸かせてくれると信じている。

前記した最大人数7の28と29は空き番。
シーズン中に着ける選手が出てくるかといったところですな。


昨年は14だったラッキーナンバー、今年はどんなナンバーが輝くのか楽しみですね。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/386-69941691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07