Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2013 J2第36節】vs富山 

2013/10/08
Tue. 12:42

■ 得点経過:
18' 高橋 祐太郎(3)
27' 大迫 希(3)
75' 失点

■ 勝敗および順位:
9勝12分15敗 勝点39 得点42 失点59 得失点-17 取得率.361 18位→

■ 対戦相手通算:
富山:5勝4分2敗 勝点19 得点17 失点9 取得率.576

----------------------------------------------------------------------

連勝キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

またしても勝ち点3。大きい。

セットプレイ時相手がゾーンで守っててやるんじゃないかという感覚はあった。
そして先制弾。これが本当に大きかった。
ここ最近、希が蹴ってる球の質がいいのか、セットプレイで良く獲れている。
得点力の少ない現状に一筋の光である。

この先制弾があったので楽にサッカー出来ているようだった。
正直、現状で崩すのは厳しい。
無理矢理「崩さなくてもいい」サッカーが展開出来たのは楽だった。

希のゴラッソで追加点。久々の2-0。
希は今節1G1A。
ここ5試合で3G2Aでスゴイことになってる。前節の決勝点も隠れアシストだしねえ。
煌いてます。



後半は我慢のサッカー。
1失点に抑え勝利ゲット。

正直、持たれても何ら問題ない。
これは逆にも言えること。持っても点は獲れない。
「良い時間帯に点を」なんてそんな事易々と出来ない。
良い時間帯=相手は守備を意識する訳で、相手が守備特化状態で決めれる程サッカーて簡単じゃない。
類稀な武器を持つところは違うんだろうけど。

そういった意味で先制点の持つ大きさてホントでかい。
拓ちゃん→祐太郎の起用が当たりました。本当に、ついてた。

さて、次は天皇杯。
そして強敵の待つリーグ戦へ。

この段階でJ1首位の広島とやれるなんてね。
イケヤン得意の「天皇杯だと伸び伸びサッカー」展開で絶対善戦する筈。
広島に善戦出来たら残りのリーグ戦、千葉だろうがガンバだろうが神戸だろうが怖くないよね。

楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/441-fe000bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04