Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

Jリーガー出身地ランキング2014 

2014/02/27
Thu. 12:46

いよいよ開幕ウィーク。
シーチケも発送されてきたし、レプリカユニフォームも注文したった。万全。
・・・だが開幕戦は遅刻の恐れ・・・まあいいだろう・・・w

さて、今年も恒例、Jリーガー出身地ランキング開幕前バージョン。
残念ながらJ3は搭載しておりませんので悪しからずっと。

( ´∀`)ノ⌒[表]ポーイ
  人数 人数順 人数
(昨年)
人数順
(昨年)
増減 人口
(千人)
対人口比 対人口
比順
東京 113 1 109 1 +4 13,216 116,956 16
埼玉 83 3 83 3 0 7,208 86,843 7
神奈川 83 2 89 2 -6 9,072 109,301 15
大阪 72 4 73 4 -1 8,863 123,097 18
静岡 67 5 72 5 -5 3,737 55,776 1
千葉 65 6 67 6 -2 6,196 95,323 10
福岡 41 7 41 8 0 5,085 124,024 19
兵庫 37 8 43 7 -6 5,571 150,568 26
広島 33 9 31 10 +2 2,849 86,333 6
北海道 32 10 35 9 -3 5,461 170,656 29
熊本 30 11 26 12 +4 1,807 60,233 2
茨城 27 12 30 11 -3 2,946 109,111 14
愛知 25 13 23 14 +2 7,426 297,040 41
鹿児島 24 14 25 13 -1 1,689 70,375 4
滋賀 21 15 19 16 +2 1,417 67,476 3
京都 20 16 15 19 +5 2,627 131,350 23
三重 19 17 16 17 +3 1,839 96,789 11
群馬 19 18 21 15 -2 1,992 104,842 13
長崎 15 19 13 21 +2 1,408 93,867 8
大分 14 21 13 22 +1 1,186 84,714 5
愛媛 14 20 16 18 -2 1,415 101,071 12
栃木 13 22 11 24 +2 1,993 153,308 27
山口 12 24 14 20 -2 1,431 119,250 17
岡山 12 23 8 29 +4 1,937 161,417 28
奈良 11 25 10 26 +1 1,390 126,364 21
宮城 10 26 12 23 -2 2,325 232,500 33
新潟 10 27 10 27 0 2,347 234,700 35
山梨 9 30 10 25 -1 852 94,667 9
宮崎 9 29 9 28 0 1,126 125,111 20
長野 9 28 8 30 +1 2,133 237,000 36
沖縄 8 32 6 33 +2 1,410 176,250 30
岐阜 8 31 7 32 +1 2,065 258,125 39
香川 7 33 3 44 +4 989 141,286 24
徳島 6 34 7 31 -1 776 129,333 22
富山 6 35 5 36 +1 1,083 180,500 31
島根 5 36 6 35 -1 707 141,400 25
山形 5 37 5 37 0 1,152 230,400 32
石川 5 38 6 34 -1 1,163 232,600 34
岩手 5 39 5 38 0 1,303 260,600 40
和歌山 4 41 5 39 -1 987 246,750 37
青森 4 40 4 40 0 1,350 337,500 42
高知 3 43 4 41 -1 752 250,667 38
福島 3 42 4 42 -1 1,962 654,000 46
佐賀 2 45 2 47 0 844 422,000 43
秋田 2 44 2 45 0 1,063 531,500 44
鳥取 1 46 3 43 -2 582 582,000 45
福井 1 47 2 46 -1 799 799,000 47
1,024 - 1,028 - -4 127,531 124,542 -

さあさあ来ました熊本県!!!!
今年は去年から4人増えて30人となり、対人口比でとうとう2位浮上です。王国・静岡に迫る勢い。
今季は熊本ユースからの昇格に加え、大津高校出身者が一気に6人もJリーガーになってるからね。誇らしい。
ぶっちゃけあと3人増えたら対人口比で1位になります。

あと大きく増えたところは京都の+5と岡山・香川の+4か。
香川は讃岐が加入したところでの要因が大きい模様。7人中4人が讃岐所属。
京都に関しては、今年京都橘から加入した永井、同僚の小屋松などが居る。あと讃岐の翔平もやね。

滋賀・鹿児島は相変わらず安定。Jクラブなくて対人口比3・4位。凄いよね。

寂しいのはJ1ありながら2人の佐賀だよね・・・
でも2人中1人はロアッソの篠原!大事にしていかないとw

いよいよ始まりますね。
12万人に1人という類稀な才能を持った選手たちの競演、今年も楽しみたいと思います!!


えーと最後に、、
某雑誌で熊本を最下位に予想した野郎共!!見とけよこのやろーーー!!!!

シーズン終わってからほら見たことかて書いたる。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/463-21c98d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04