Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2014 J2第1節】vs福岡 

2014/03/02
Sun. 22:31

■ 得点経過:
33' 片山 奨典(1)
52' 園田 拓也(1)
57' 失点

■ 勝敗および順位:
1勝0分0敗 勝点3 得点2 失点1 得失点+1 取得率1.000 6位

■ 対戦相手通算:
福岡:4勝4分5敗 勝点16 得点21 失点24 取得率.410

----------------------------------------------------------------------

開幕戦勝利キタ──ヽ('∀')ノ──!!


気持ち見せましたね。素晴らしい勝利。
天候にも恵まれて1万弱の動員。最後のほう足が止まって来て厳しい時間帯も、クロスバーに助けられたアレも、ホームじゃなかったらやられてた。これだけ入ってなかったらやられてた。

写真 2014-03-02 14 26 40

2点ともゴラッソだったなーw
いや笑えるくらい。
こんなの2度と出来ないよ本人たちw

ただ、1点目のファウルを貰ったセンターバック篠原の持ち上がり、2点目の鋭いカウンターについていったサイドバック園田。
いかに間延びしていないでゲームを進めていたか。
そして何度もカウンターいくぞ!って見せれたこと、1点差でロスタイムなのにキープせずに迷わずクロスを選択してPA内に数名走りこんでたこと、これは今まで見られなかった。素晴らしい進歩。

後半の15分まではほぼ完璧なゲーム運び。
出しどころが無くてただ単に戻したりするでもなく、キッチリ意図を持ってボールを蹴れていた。
それにここ渡ったら危ないという手前でのケアも見事。
巻はルーズなボールをイーブンの状態まで持っていくし、楽に前を向けた。
ただ、後半20分過ぎからは相当な疲労感。
これは開幕戦ということで気合いが入りすぎて息が入らなかった部分もあったのかもしれない。

運も確かにあった。
相手のドリブルは相当怖かったし、引っ掛けたボールが運よく足元に転がったりしたし。
失点のシーンはさすがに修正の余地ありあり。分かってると思うけど。
でも結果は勝ちで、大きな一歩である勝ち点3をもぎ取った。
あんなにダメだった去年は、去年。「それは、それ。」©コバ

試合後ピッチ中央では選手やスタッフたちが円になって踊ってました。



勝つっていいね!次もいこう。
あそこにホームで何度も苦杯なめさせられるかっての。



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/465-f09e4308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04