Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2015 J2第5節】vs徳島 

2015/04/03
Fri. 18:12

■ 得点経過:
26' 失点
30' 失点
44+2' 平繁 龍一(1)
46' 齊藤 和樹(1)

■ 勝敗および順位:
1勝3分1敗 勝点6 得点5 失点5 得失点0 取得率.400 13位→

■ 対戦相手通算:
徳島:3勝3分9敗 勝点12 得点13 失点27 取得率.267

----------------------------------------------------------------------

くー、惜しい試合でしたねえ。
参戦出来ず、帰宅してちょちょいと録画観戦。
結果は分かっていても、何かズルズルいきそうな雰囲気でした。

相手はロアッソ三大苦手クラブのひとつ、徳島(あとふたつは千葉と北Q。異論は認める。)
エステバン控えてあんた。
選手達は苦手意識なくやってくれてた印象だけど、この辺はNYCでの自信の表れかなとそう信じて止まない。

前半から推進力はあったと思う。
前半終了のラストワンプレイ、りゅうのロアッソ初となるゴール、あれがひじょーーに大きかった。
後半開始程なくサイカズのサイカズらしいゴールが決まって同点、そのまま終わった訳だけどナイスゲーム。
流れの中でしかもFWが2点、これはいい傾向じゃないかな。

りゅうの動き出しからのゴールはビューティフルだった。
PA内、相手DFは3人、味方は居ない状況下でマーク外す飛込みでゲット。
あのタイミング、あの場所で勝負出来るFWが居るのは心強い。
もちろんサイカズもゴラッソだけど、彼には敢えて触れませんw

失点は勿体無かった、というより、ことセットプレイに関しては絶対に修正が必要。
福岡戦と全く同じような失点、ハンジンの前に蹴り込まれてミスマッチ、ゾーンの間を突かれてる。
どちらもガツンとやられてるのを考えてもこれは要修正。狙われる。

今回勝ち点は1。
ここまで実質2勝3敗ペース。
次で(個人的)目安の6試合を迎える。重要。
けれどロアッソ、過去7シーズン、序盤の6試合より取得率が下がったシーズンは2シーズン。
終盤に強いから意外と心配してないけど、ここ取れるに越したことはないね。

それと、ゲットしました。

写真 2015-04-02 12 20 21

今年はこれで。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/503-2b777049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08