Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2015 J2第23節】vs愛媛 

2015/07/13
Mon. 12:10

■ 得点経過:
36' クォン ハンジン(3)
71' 齊藤 和樹(9)

■ 勝敗および順位:
5勝8分10敗 勝点23 得点19 失点30 得失点-11 取得率.333 17位↑

■ 対戦相手通算:
愛媛:8勝5分5敗 勝点23 得点18 失点16 取得率.426

----------------------------------------------------------------------

今季うまスタ初勝利 キタ───ヽ('∀')ノ───!!


どうも、ハイライト動画の時間がいつも短い熊本です!(笑)

23節にしてうまスタ初勝利を掴みました。
長かったけれど今季はまだ5勝目。こんなもんかなと。

それよりもようやく勝ち点が節数に並んだ。これは非常に大きい。
但し、そこまで離れていないのも事実。節数以上を保っていかないと厳しいことこの上ない。

さて、またもSBにやぶちん、ボランチに園田を置いての布陣。
園田の不器用さとやぶちんの窮屈さを感じながらもそれなりにピンチを迎えることも無く時間は経過。
対愛媛さんには目下3連勝となったんですけど、その試合全部なんつーか不調を感じてて。
ラッキーと言えばラッキーなんですがね。

先制のシーンはセットプレイの流れから。
前節もその前も、得意(笑)の変則セットプレイでゲットしてて今節もまた。
リーグ序盤にセットプレイでボッコボコ取られてて今守れて、点取れてる。
まぁセットプレイなんて大体ある程度決まった確率なんだし、そろそろ確率が収束してきてるねーって勝手に思ってます。
どちらも約40%になってる。 参考→http://www.football-lab.jp/kuma/

とりあえず良い流れのゴールでした。
CKの流れから園田叩いてやぶちんグラウンダー、くらさんうまく収めてファーサイドへ。
そしてハンジン、さすがにJ2での空中戦ではなかなか負けないよ。ファインゴール。

2点目もセットプレイ。
自陣からのFKを師匠が落としてダイレクトで和樹。
距離はあったものの時間にしてほんの数秒。これで取れちゃう時は取れちゃうんだねえ・・・
ダニエルがキックする時はダニエルを除いた全員が愛媛エリアに居たにも関わらず、マンツーマン→マンツーマンを制して。
これまたJ2では特筆すべき身体の強さを誇る2人だから成し得た業。でもそれで十分。

守備もいい具合でした。
前述した通り、愛媛さん調子、特に中盤がイマイチだった点もあるけども割りとキッチリ仕事を全う出来たかなと。

人対人、これがやはり基本になってきてる我がクラブ。
守備も攻撃も。そういった意味での園田なのか分からないけど、崩して得点なんて芸当は今はなかなか出来ないのかなあと。
なので徹していきたいものです。

気持ちくんこと翔登はパーフェクトに近い出来。
スタメン張っている、という気概も出て来ていつも皆を鼓舞してる。
後ろがキックの強烈なダニエルっつーのも大きいね、、、ミスなく、そして飛び過ぎw
結構強めのバックパスをダイレクトでバックスピン掛けずに(掛かってるのかな?)どかーんと3/4くらいぶっ飛ばすのは正直すごい。
気持ちくんが一人前になるまで頼むw

シーズンはまだまだですが。
和樹、既にキャリアハイを達成。
次節は長いこと一緒にやった雄太との対決。楽しみやね、ゲットして勝ってこいやああああ!


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/519-25760ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05