Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2015 J2第26節】vs千葉 

2015/07/27
Mon. 12:35

■ 得点経過:
30' 齊藤 和樹(10)
58' 齊藤 和樹(11)
62' 失点
73' 嶋田 慎太郎(4)
90' 失点

■ 勝敗および順位:
7勝8分11敗 勝点29 得点25 失点33 得失点-8 取得率.372 18位↑

■ 対戦相手通算:
千葉:2勝4分6敗 勝点10 得点7 失点27 取得率.278

----------------------------------------------------------------------

フクアリ越えキタ───ヽ('∀')ノ───!!


前エントリーでどんだけ高いのかを煽ったフクアリですがとうとう越えました。
生え抜きの和樹の2ゴールと、下部組織出のしんたろうのゴールでフクアリで撃破とかそれだけで涙が出そうになります。

得点はミスや稀なレベルだった。
失点はいつも通り千葉に崩されてて厳しいものだった。
けれど不恰好ながら、みんなが今やれることを精一杯やって掴み取った。
その頑張りが運を引っ張って来た。

1点差に迫られた時は札幌戦以来の動悸・息切れがしましたけどホントよくぞ。
試合後、破られていくジンクスもあれば破っていくジンクスもあるんだな、そんなことを思った夜でした。

和樹、2桁得点おめでとう。
今まで数名がロアッソで2桁をマークしてきたけど、生え抜きで順調に育ってきての達成、お父さんとても嬉しいです。
そしてフクアリで挙げた2得点とも、ホント和樹らしい泥臭いというか難易度の高いゴールで。
ゴールのみならずアシストや守備、キープに奔走するその姿は最近神々しくもあります。

・・・て何か表彰状みたいや文章やないけw
まぁインタビューも成長していて何よりです。
平野さんもっと褒めてください。だけど来年も熊本に居るように説得してください。

しんたろう、24節のゴールに続いてベストゴールにノミネート。
今回のはくっそ叫んだ。年間ベスト狙えるレベル。
30mくらいの距離、ターンしながら受けて、ちょいとステップしてからキック、そのままほぼ落ちることなくファーサイドネットとはね・・・・恐ろしい子・・・

そのしんたろうのキックシーン、写真に収めてる方がおられて驚愕しました。
すんげーかっこいい。



そしてこんなまとめまでされてて。誤植だけどw

連敗せずに勝ち点3を積み上げて最近好調、ですが。
勝っても周りが勝つからね~~なかなかプレッシャーの厳しい状態だけどもそれはそれ。
次は栃木、勝たないとひっくり返されるしすぐに降格圏の足音が。やるしかない。毎試合やるしかない。
キツイけどきっと実る。


まぁ、、、とりあえず2~3日はしんたろうのゴラッソでご飯食べますか!



ヤバイご飯もりもり食える。夏バテ知らず。
次も頼むよ~負けたらすぐさま夏バテするから勝ってよ~~~。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/522-a9d048dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07