FC2ブログ

Takana-DATA

『ロアッソ熊本』のデータにまつわるエトセトラ( ゚∀゚)o彡

【2020 J3第28節】vs今治 

2020/11/20
Fri. 22:10

ブログ書いたけど痛い敗戦を喫して7位に転落、と。

前半戦は12勝2分3敗、取得率は74.5%でこのまま突っ走るかと思いきや、突っ走り続けたのは秋田で無敗のままあっさりと優勝を決めてしまいました。
こんな風になれるって思ってたんだけど。

後半戦は2勝2分7敗という勝ち点取得率は僅かに24.2%で思いっきり下位の成績ながら2位と勝ち点は3差。
得失点等加味して1.5ゲーム差はあるもののまだチャンスはある。まだいける。

あさかーの言う通り。
みんなやり切るしかないっす。

チームの結果が出なかったら良く聞く「だから誰々を出せって」等の声ですが、うんサッカーはなかなか難しいよね。
前回ブログで書いたようにクローズドとオープンスキルの融合&相手がいることなので1/11というよりチームです。
前節は今治11人に熊本11人が屈した。いやサブやスタッフ全てなのでもっと。&サポも入るかも。

チームとして負けた。

1/xが原因であるのであればゲーム前からそこを追求または改善すべきだがそれが出来ないのは勝敗を決める要素が多過ぎるということで。
秋田が「こういうサッカーだから突っ走れた」というのは言えるが、最初から突っ走ることを予想した者が居たか、ということ。

だからこそ、残り試合全て勝つ可能性は十分にある。あるのだ。

やり切ろう熊本。

まじめか。

関連記事
スポンサーサイト



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanadata.blog99.fc2.com/tb.php/621-6e23f121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2021-05